2016年ゴールデンウィークの営業案内について

Posted in おしらせ | Leave a reply

今日からゴールデンウィークに入りますね。

ルシェルは連休中も通常通り営業しております。

5月5日(木)につきましても、祝日につき営業となりますので、

リングご検討の方はお気軽にお立ちよりください。

 

ルシェルはご予約制ではありませんが、週末や連休中につきましては

お客様が重なることもございますので、

事前にお電話やメールでのご予約をいただければスムーズにご案内できます。

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

本物のジュエリーとイミテーションの違い

Posted in リング作りあれこれ | Leave a reply

ルシェルでは、使うことのなくなった貴金属ジュエリーをとかしてリフォームしたり

下取や買取を承っております。(古物商許可証番号 第911010008334号)

そこで重要になってくるのが「貴金属の真偽」です。

 

本物とイミテーションの違いはどうやって見分けるのか、

まずは誰でも簡単に判別できる方法があります。

貴金属のジュエリーには、素材をあらわす「刻印」を必ず入れるようになっており、

指輪であればほとんどの場合内側に入っています。

 

プラチナだと、Pt900、Pt850、Pm 等が一般的で、

ゴールドの場合はK24、K18、K18WG、K14、K10、750(K18と同意義)等があり、

純度によって数字が異なります。

leciel_kokuin_1

ルシェルで作らせていただいた指輪等のジュエリーには、こういった素材の刻印のほか、

当アトリエのロゴ印を入れさせていただき、品質保証の確かなしるしとさせていただいております。

こういった素材や製造元を表す刻印が入っていないものは、ほとんどがイミテーションである

可能性が高いアクセサリーです。

素材を示す刻印、お手持ちのジュエリーを是非確かめてみてくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>ゴールドの鎚目&マットの結婚指輪

Posted in 結婚指輪 | Leave a reply

「鎚目」はルシェルらしさを一番感じさせる人気の結婚指輪ですが、

リングの素材やデザインによって雰囲気が変わり

さらに職人が1本ずつ丁寧に金づちで叩いて仕上げるので

同じものが2つと出来ないところも魅力のひとつです。

 

今回作らせていただいたのは、細かな鎚目加工を施したリングを

ツヤ消しのマット仕上げにした結婚指輪です。

MR_hattori_urabe_1

ホワイトゴールドをベースに、男性は幅を均一に、女性は側面にも鎚目を入れランダムに。

マットの落ち着いた輝きの中に、ワンポイントのダイアモンドがきらりと輝きます。

女性用は、リング全体の3分の1ほどをイエローゴールドに差し替えて

裏表のないさりげなく個性的なデザインになっています。

MR_hattori_urabe_2

ペア感は残しつつも、お互い好みを尊重した、

オーダーメイドらしい結婚指輪が完成いたしました。

MR_hattori_urabe_3

H様、この度はご遠方のところオーダーいただき誠にありがとうございました。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>アンティークエンゲージとシンプルマリッジのセットリング

Posted in 婚約指輪, 結婚指輪 | Leave a reply

ブライダルリングにおける「セットリング」とは、文字通り婚約指輪と結婚指輪が

セットになっており、重ねづけできるように考慮されて作られている指輪のことです。

ルシェルでも人気の高いセットリング。

他店でご購入されたエンゲージリングと重ねづけできるように、当店で結婚指輪を

お作りすることも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

 

今日ご紹介させていただくのは、全て当アトリエでお作りさせていただいたセットリング。

エンゲージはイエローゴールドとミル打ちの組み合わせが

アンティークな雰囲気を感じさせる、シンプルながらも個性が光るデザインです。

ER_ono_ikeda_1

エンゲージを日常からよりカジュアルに着けていられるように

あえてカラット(ダイヤサイズ)を抑えて、引っかかりをなくした使いやすい指輪です。

ER_ono_ikeda_2

一方、合わせて作られた結婚指輪はシンプルを極めたフォルムで

それぞれに一番指に馴染むサイズ感を大切にいたしました。

同じくアンティークな雰囲気をまとうシャンパンゴールドを選ばれたのもポイント。

MR_ono_ikeda_2

内側の手書き風のさりげない刻印も素敵ですよね。

MR_ono_ikeda_3

婚約指輪と結婚指輪、3本揃うと不思議な一体感が生まれます。

ゴールド=派手な印象を持たれる方も多いかと思いますが

デザイン次第で落ち着きのある大人な印象のデザインに仕上がるのですね。

setring_ono_ikeda_1

O様、この度は誠にありがとうございました。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

本日は通常通り営業しております

Posted in おしらせ | Leave a reply

夜が明けて熊本では大震災で甚大な被害が報告されています。

佐賀市内も震度5強とかなりの揺れを感じましたが

幸い誰も怪我がなく幸いでした。

アトリエの什器のガラスが一部破損しており、現在片付け中ですが

本日の営業には影響なさそうです。

 

熊本を中心に、被害に遭われた多くの方のご無事を祈っております。

本日は通常通りの営業となりますが、まだ余震も続いている状態ですので

ご来店のお客様につきましては十分にお気をつけてお越しくださいませ。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<プロポーズ>ピンクゴールドのストレートラインエンゲージ

Posted in 婚約指輪 | 1 Reply

緊張した面持ちで、最初お一人でご来店くださったU様。

プロポーズを計画中で、ルシェルの「プロポーズプラン」をお問い合わせくださいました。

プロポーズプランをご検討の方は、圧倒的にホームページからのお問い合わせが多く

インターネットで様々な情報を検索して検討されているようです。

0.281カラット、最高ランクのカットの選び抜いたダイヤモンドをでプロポーズされたU様。

後日、ご婚約者の女性と一緒にご来店くださいました。

engage_uesako_3

デザインは、たくさん悩んだ結果、ピンクゴールドをベースにしたシンプルなものに。

両サイドにダイアモンドをあしらったデザインはスタンダードなデザインですが

メレダイヤがより際立つように、石座を使わずアームに留めているところがポイント。

engage_uesako_2

石座同士をくっつけないことで、メインダイヤとメレダイヤにわずかなすき間が生まれ

リングを正面から見た時に、それぞれの輝きがより存在感を放ちます。

シンプルな中にもこだわりが詰まった、上品な婚約指輪に仕上がりました。

engage_uesako_4

リングをご納品させていただいた際、温かい感想もいただきました。

この度はありがとうございました。そして、ご婚約おめでとうございます!

上迫様_コメント

U様のご結婚指輪は現在制作中につき、完成したらまたご紹介できればと思っております。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

ルシェルで人気の指輪素材

Posted in リング作りあれこれ | Leave a reply

ルシェルでリングをオーダーされる際に、皆さんがよく悩まれるのが素材です。

デザインも重要なポイントですが、素材によってリングの雰囲気や価格が変わってくるため、

是非ご来店いただいて、実物を手に取ってご検討いただきたい部分です。

ルシェルでは、純白の輝きが日本人に最も好まれるプラチナのほかに、

K18ゴールドを4種類(イエロー、ピンク、シャンパン、ホワイト)ご用意しております。

order_point_top

一般的には「結婚指輪=プラチナ」といったイメージが強いですが

ルシェルではカラーゴールドとプラチナを選ばれる割合は半々くらいの印象。

着ける方の肌の色合いや雰囲気、好みによって自由に決める場合がほとんどです。

中には、デザインを先に決めて、ゴールドとプラチナ共に見積りし、価格で決められる方も。

傾向としては、男性はプラチナ、ホワイトゴールド、シャンパンゴールドが人気で

女性はプラチナ、ピンクゴールド、シャンパンゴールドがお好きな方が多いようです。

いずれの素材も、サイズ直しを対応しているので長く使い続けられるので安心です。

素材選びのちょっとしたヒントになればと思います。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>羽とトライバルデザインの結婚指輪

Posted in 結婚指輪 | Leave a reply

既製品では見かけることのない、個性的なデザインをオーダーされる方は

流行にとらわれることなく「自分が好きなもの」をしっかりとお持ちです。

今回つくらせていただいたこちらのリングのデザインも

打合せの段階でイメージがはっきりされていたのでとてもスムーズでした。

marriage_ogata_1

男性用は幅5mm、女性用は3mmと存在感のある平打ちリングに

立体的に羽とトライバル(唐草模様)をデザインしたクールなデザインです。

羽根やトライバルの立体感も職人がひとつづつ手作業でパーツを作り出して表現しています。

marriage_ogata_3

羽根の根元にあるワンポイントのK18イエローゴールドもデザインのアクセントなっています。

個性的なデザインは職人の腕の見せ所でもあり、作りがいがあるリングとなりました。

O様、この度は誠にありがとうございました。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<手作り>ミル打ちとダイヤラインの結婚指輪

Posted in 手作りプラン, 結婚指輪 | Leave a reply

手作りプランで結婚指輪を作っていただいたU様。

打合せの段階でお話をさせていただいた際に出身地が同じだったということもあり

不思議なご縁を感じました。

selfmade_urakami_1

男性用はプラチナ、女性用はピンクゴールドで、2本のリングを重ねた時に

斜めのラインがつながるようなデザインになっており、ペア感を感じさせます。

内側にはお二人のお名前、記念日、仲良く誕生石も並べました。

selfmade_urakami_3

WAXの状態では、ミル打ちと石入れは出来ないので、

お二人の原型が貴金属になった段階で職人が仕上げをさせていただきます。

20160124_18

先週式を終えられたばかりのU様。ご準備大変お疲れ様でした。

末永くお幸せに!

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

資料請求をご検討の方へ

Posted in おしらせ, アトリエ | Leave a reply

多布施川沿いの桜並木もついに満開で見頃を迎えました。

カメラを片手に散策されている方を良く見かけます。

ご来店の際には是非ご覧いただきたい、ルシェルのアトリエが一番華やかになる季節です。

今日の佐賀市内は「桜マラソン」も開催され、街が賑わっています。

 

当アトリエのホームページをご覧になって

お問い合わせ、資料請求をいただくことが年々増えてまいりました。

それだけ多くの方がご婚約指輪、ご結婚指輪をご購入される際に

より多くの情報を調べて比較検討されているということだと思います。

shiryouseikyuu

ルシェルに資料請求いただいた際には、上の画像のような内容で

当店のパンフレットやオーダー資料をお送りさせていただいております。

資料請求される際のフォームは下記のような画面になっており

ご郵送先やお名前を記入していただくのですが、一番下の欄に「お問い合わせ内容」があります。

siryouseikyuu_2

お問い合わせ内容のすぐ上の「用件区分」で資料請求をチェックしていただくだけでも

問題なくお問い合わせ可能ですが、

「オーダーの結婚指輪について知りたい」

「手づくりプランが気になる」

「プロポーズプランについて教えて欲しい」等

より詳しいお問い合わせ内容を併せてご記入いただければ

それに応じた内容にて郵送時にスタッフが対応させていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル