ルシェルで人気の指輪素材

ルシェルでリングをオーダーされる際に、皆さんがよく悩まれるのが素材です。

デザインも重要なポイントですが、素材によってリングの雰囲気や価格が変わってくるため、

是非ご来店いただいて、実物を手に取ってご検討いただきたい部分です。

ルシェルでは、純白の輝きが日本人に最も好まれるプラチナのほかに、

K18ゴールドを4種類(イエロー、ピンク、シャンパン、ホワイト)ご用意しております。

order_point_top

一般的には「結婚指輪=プラチナ」といったイメージが強いですが

ルシェルではカラーゴールドとプラチナを選ばれる割合は半々くらいの印象。

着ける方の肌の色合いや雰囲気、好みによって自由に決める場合がほとんどです。

中には、デザインを先に決めて、ゴールドとプラチナ共に見積りし、価格で決められる方も。

傾向としては、男性はプラチナ、ホワイトゴールド、シャンパンゴールドが人気で

女性はプラチナ、ピンクゴールド、シャンパンゴールドがお好きな方が多いようです。

いずれの素材も、サイズ直しを対応しているので長く使い続けられるので安心です。

素材選びのちょっとしたヒントになればと思います。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル