サンプルリングで確認できること

2月も終わりに差し掛かり、いよいよ春に向けて暖かくなってきました。

アトリエから見える寒桜も満開の見頃を迎えています。

 

今日はオーダーメイドでご結婚指輪をお作り頂く場合にご確認いただく

サンプルリングについて少しお話したいと思います。

サンプルリングは完成品をお作りする前に、一旦着け心地やフォルム、

デザインの確認の為に試着していただく為の試作品リング。

こちらが実際のお客様にご確認いただいたサンプルリングです。

MR_samplecheck_SV

サンプルリングは通常シルバー(銀)でお作りしていますが、

よりイメージを高めていただく場合は真鍮や銅といった素材を使用することも。

石や文字入れ、ミル打ち等の最終仕上げで行う加工は入っていない状態ですが

サイズやリング幅、マットや鎚目の仕上げ等、全体的な形は

完成品とほぼ同じ状態でご確認いただけます。

サンプルご試着後に完成したご結婚指輪がこちらです。

MR_samplecheck_K18

いかがですか?

サンプルはシルバーでしたが、完成品はシャンパンゴールドでお作りしたので

色の違いは明らかですが、形やデザインはほぼイメージ通りに仕上がりです。

デザイン画の平面の状態では、実際の着け心地までは確認できないため

ルシェルでは1組のご結婚指輪をお作りするために指輪を2回製作しています。

MR_samplecheck_set

今回お作りさせていただいたお客様は、ご試着時にサイズを変更されました。

試着時には、サイズや丸みの具合、仕上げの変更等の微調整がその場で可能です。

完成後に、本当にしっくり馴染む自分だけの結婚指輪が完成するように

デザイナーや職人がお客様と直接向き合って丁寧に指輪作りが進められます。

気になること、心配なことがあればいつでも気軽にお声掛けくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル