リング内側に天然石をいれたとき

Posted in リング作りあれこれ, 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , , | Leave a reply

初夏のさわやかな青空が映えるお天気になりました。

川沿いの並木の緑も眩しいくらいにきれいです。

今日は、結婚指輪の内側にダイヤ等の天然石を入れた時のお話を少し。

「内側に石を入れた時は着け心地はどうなんですか?」

というご質問を時々いただきます。

RE_MR_tsutsui_ikegami_3

内側には、文字の刻印のほか、互いの誕生石を入れたりと

天然石を留める方もたくさんいらっしゃいます。

この内側の石はインサイドストーンとも呼ばれ、御守りのような存在として

他の人には分からないようにさりげなく入れるのが人気です。

RE_MR_ushizaki_ootsuka_3

リングの貴金属土台部分の厚みをしっかり持たせることで

石を埋め込んでも全く違和感もなく、着けた時に自然な着用感です。

誕生石を交換して相手の石を留めたり、入籍月の石を留めたりと

二人にとって思い入れのある天然石を入れることで、より絆が深まります。

リング完成後でも石の追加は可能ですので、是非ご検討くださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

結婚指輪はおそろいのデザイン?

Posted in リング作りあれこれ, 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

初夏を迎え、そろそろ秋~冬の結婚式に向けて指輪探しを始める方が増えてくる頃。

どんな指輪にしようか、お二人で色々見たり調べたり…

やっぱりデザインが一番悩むところだと思います。

二人の好みが違う場合、皆どのように指輪を決めているのかも気になるところ。

RE_MR_aimori_kawasoe_1

一般的なジュエリーショップでは、結婚指輪はペアでの販売がほとんどです。

お二人の間でデザインの好みが違う場合は、

「どちらかが妥協して相手に合わせる」もしくは

「それぞれ割り切って別々の商品(お店)で購入する」場合が多く

せっかくの一生もののふたりの指輪なのに、少し寂しい結果になることも。

RE_MR_osoegawa_furusho_2

ルシェルで指輪をお作り頂く場合は、デザインはそれぞれ自由に決められます。

デザインをどこまでおそろいにするのかも、お二人が話し合って決めていくのです。

一見全く違うデザインになったとしても、内側の刻印やリングの素材を揃えたり

互いの誕生石を入れることで繋がりを感じたり、ふたりが本当に自然でいられて

満足できる指輪が出来上がることが一番大切なことだと考えています。

RE_SelfMR_nagata_tomohiro_kanako_1
 

夫婦やカップルの在り方は様々であるように、

指輪も二人らしくいられるように限りなく自由であるべきだと思います。

二人で使っていくマリッジリング、気になることや悩んでいることがあれば

いつでもご相談くださいね。

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

指輪の作りかたー鋳造(ちゅうぞう)編ー

Posted in リング作りあれこれ | Tagged , , , , , | Leave a reply

5月も後半となり、昨日の雨から一転気持ちのいいお天気に恵まれました。

 

前回、指輪の作り方として鍛造(たんぞう)について少しご紹介いたしましたが

今回は違う製法として鋳造(ちゅうぞう)をご紹介したいと思います。

鋳造というのは、鋳物(いもの)とも呼ばれ金属を熱でとかし鋳型(いがた)に流し込んで形を作ることです。

ルシェルでは、手作り結婚指輪プランでこちらの製法を使い指輪を制作しています。

この製法ですと、指輪の元の形となる原型を蝋(ロウ、ワックス)で

制作することが多い為、力や火を使わないので、

初めての方でも指輪作りに取り組みやすいためです。

ちなみに、こちらがお客様に手作りしていただいたロウの原型です。

20190501_20

このワックスを鋳造した状態がこちら。

cast_1

貴金属が流れた湯道(ゆみち)と呼ばれる跡がついていたり

表面のざらつきがあるため、これを職人がジュエリーとしてきれいに仕上げていくのです。

cast_2

また、この鋳造は原型を型取りして同じデザインを大量生産もしやすい製法ですので

一般的なジュエリーショップで販売しているジュエリーの多くはこの製法によるものです。

ちなみに、歯科などで使用される銀歯や金歯も同じ鋳造によって作られています。

ジュエリーづくりには様々な製法がありますが、ルシェルでは指輪のデザインによって

そのデザインに最も適した作り方を職人が決めていくのです。

作る工程で気になることがありましたら、気軽にお声掛けくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

指輪の作りかたー鍛造(たんぞう)編ー

Posted in リング作りあれこれ, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

5月もそろそろ折り返し地点。

大型連休明けで崩れたリズムも、いつもの調子に整ってきた方も多いのではないでしょうか?

今日は指輪の作りかたについて少しお話したいと思います。

貴金属で作られる指輪には、様々な製造方法があります。

今日は「鍛造(たんぞう)」製法について簡単にご紹介します。

mokume_09

鍛造とは、貴金属をその名の通り「鍛えて造る」製法で、金鎚やローラーといった工具で

熱を加えながら金やプラチナを叩いたり延ばしたりして指輪の形にしていく方法です。

mokume_10

こちらの方法は、指輪づくりで一番イメージしやすい作られ方かもしれません。

鍛造でつくるメリットとしては、叩き上げられて作られることで貴金属の密度がより一層強固になり

指輪本体の耐久性が上がり、歪みにくく強い指輪に仕上がることです。

細身で華奢な指輪には鍛造で作るのがおすすめです。

tsuchime_ring_2

ルシェルの工房から聞こえてくる金鎚のカン!カン!という音は鍛造でつくられている証。

お越しになられた時には、音にも注目してみてくださいね。

鍛造の他にも、鋳造(ちゅうぞう)という製法もありますので、次回ご紹介させていただきます。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

リング内側のデザイン彫刻が人気です

Posted in リング作りあれこれ, 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

桜の花びらが舞い散り、アトリエ横の桜並木も見頃を過ぎてしました。

新緑が芽吹いてきてこれから鮮やかなグリーンが目にも眩しい季節になりますね。

 

今日は指輪の内側に入れる彫刻についてご紹介いたします。

内側は外からは見えない部分‥‥だからこそこだわりたい方、増えています。

今日は少しだけ制作事例をご紹介いたますね。

まずは似顔絵イラストから。

RE_SelfMR_nibu_andou_5

こちらは新郎新婦のお友達が描いてくださったお二人の似顔絵を

リング内側に彫らせていただいたデザイン。

紙に描いた状態、もしくはイラストを映した画像でも構いませんので、

元となるデザインを見させていただければ

当アトリエにて指輪彫刻用にデザイン画をお作りいたします。

RE_MR_yoshida_yatsugi_4

こちらはレトロな映写機デザイン。

映画好きなお二人の共通の趣味を、お互いのイニシャルに向かって彫りました。

週に1本でもいいので、同じ映画を見ることで夫婦仲がより絆が深まり

離婚率が下がる(!)という学術的データもあるようですよ。

SelfMR_Yosimuta_4

最後は、お二人が手を繋いだイラストを2本の合わせ彫りにいたしました。

重ねて繋がるデザインはとても人気です。

今回は実際にお二人に手をつないだ状態でお写真を撮らせていただき

それを元にまさしくオリジナルのデザイン画をお作りいたしました。

 

この制作例以外にも、たくさんの魅力的なデザインが沢山ありますので

アトリエの制作アルバムやホームページのギャラリーページよりご覧いただき

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

手作りしたいけど、思い通りになるかが不安…

Posted in リング作りあれこれ, 手作り婚約指輪, 手作り結婚指輪 | Tagged , , , | Leave a reply

ルシェルでは、職人が作るオーダーメイド、お二人が作る手作りプラン

いずれも同じくらい人気がありますが、年々手作りのお問い合わせが増えています。

最初お越しになる際に、手作り結婚指輪をご検討いただいているお二人から

良く耳にするのが(タイトルにもありますが)

「手作りしたいけど、思い通りになるかどうかが不安…」という言葉。

20181028_12

今までしたことがない、未経験のことを一生ものの結婚指輪でやってみる。

これって、とても勇気がいることですよね。不安や心配な気持ちがあって当然だと思います。

その不安に思う気持ちは、デザインを決めたりしていく打ち合わせの段階で

どんな小さなことでもどんどん伝えて欲しいと思います。

小さな心配をひとつひとつ解消していくことで、やがて大きな期待に変わっていきます。

20180821_9

手作りをしていただく間は職人が側についているので

ひとつひとつの工程を丁寧にお伝えしながら、その方のペースに合わせて進めていきますので

失敗を恐れることなく、思う存分貴重な手作りの時間を楽しんでいただければと思っています。

ルシェルの手作りプランは1日1組様限定ですので、

時間を気にせずふたりらしい一生の思い出を作ってくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

ベビーリングはいつ作る?

Posted in ベビーリング, リング作りあれこれ | Tagged , , , , | Leave a reply

3月も中旬になると、随分春めいてきました。

別れや出会いが交錯するこの季節は、大切な瞬間が多いですよね。

人の一生は思い出(記録)とターニングポイント(節目)によって大きく変わるもの。

ひとつひとつ、その様々なシーンを大切にしたいものです。

 

ご家族が増え、赤ちゃんが誕生した記念に作られるベビーリングもまた、そのひとつ。

ご家族の想いを形に残すことは、決して赤ちゃんの為だけではく

ご家族みんながその大切な、そして感動的な瞬間を忘れない為でもあります。

20190225_6

ベビーリングを依頼する時期というのは、明確な決まりはありません。

赤ちゃんが生まれてすぐの間もない時期であったり、一歳の誕生日を迎えた時であったり

初節句のお祝い、または生まれて1,000日の記念だったりと実に様々です。

babyring_imaizumi_K18PG_6

ルシェルのベビーリングは、ご婚約指輪やご結婚指輪と同じく

フルオーダーメイドで自由にお作りすることができます。

デザインは親子でおそろいにされるか、おそろいをベースにアレンジを加える方が多く

オリジナルにすることで、まさしく「その子だけの特別な指輪」が完成します。

babyring_mitsuno_K18_3

製作期間は、シルバー製ですとデザイン決定後最短で2週間、

ゴールドやプラチナ製ですと4~6週間ほどお時間をいただいております。

ブライダルリングと同じく、デザイン画作成とお見積りは無料ですので

ご検討の方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

サンプルリングで確認できること

Posted in リング作りあれこれ | Tagged , , , , | Leave a reply

2月も終わりに差し掛かり、いよいよ春に向けて暖かくなってきました。

アトリエから見える寒桜も満開の見頃を迎えています。

 

今日はオーダーメイドでご結婚指輪をお作り頂く場合にご確認いただく

サンプルリングについて少しお話したいと思います。

サンプルリングは完成品をお作りする前に、一旦着け心地やフォルム、

デザインの確認の為に試着していただく為の試作品リング。

こちらが実際のお客様にご確認いただいたサンプルリングです。

MR_samplecheck_SV

サンプルリングは通常シルバー(銀)でお作りしていますが、

よりイメージを高めていただく場合は真鍮や銅といった素材を使用することも。

石や文字入れ、ミル打ち等の最終仕上げで行う加工は入っていない状態ですが

サイズやリング幅、マットや鎚目の仕上げ等、全体的な形は

完成品とほぼ同じ状態でご確認いただけます。

サンプルご試着後に完成したご結婚指輪がこちらです。

MR_samplecheck_K18

いかがですか?

サンプルはシルバーでしたが、完成品はシャンパンゴールドでお作りしたので

色の違いは明らかですが、形やデザインはほぼイメージ通りに仕上がりです。

デザイン画の平面の状態では、実際の着け心地までは確認できないため

ルシェルでは1組のご結婚指輪をお作りするために指輪を2回製作しています。

MR_samplecheck_set

今回お作りさせていただいたお客様は、ご試着時にサイズを変更されました。

試着時には、サイズや丸みの具合、仕上げの変更等の微調整がその場で可能です。

完成後に、本当にしっくり馴染む自分だけの結婚指輪が完成するように

デザイナーや職人がお客様と直接向き合って丁寧に指輪作りが進められます。

気になること、心配なことがあればいつでも気軽にお声掛けくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

リングケースの販売はしているの?

Posted in おしらせ, リング作りあれこれ | Tagged , , , , , , | Leave a reply

2月に入り、今年の夏に向けて結婚準備を進めておられるカップルさんから

多くのお問い合わせをいただくようになってきました。

秋には増税も控えているということで、今年結婚を考えておられるカップルさんは

早めに動いておられるのだと思います。

 

お電話で時々「リングケースだけでの販売はしていますか?」

といったお問い合わせをいただきます。

当店のオリジナルリングケース、オープン当初から変わらぬ人気で

今まで10年間「壊れたので修理して欲しい」といったご要望をいただくことなく

末永く愛用していただける自慢のケースです。

ringcase_MR_ER

こちらは当店でリングをお作りいただいたお客様に

無料でお付けしているもので、ケースのみでの販売は致しておりません。

SET_ueo_kanda_1

以前指輪をお作りいただいた方で、ケースを紛失されたり

傷みが激しく交換をご希望の方のみ、ケース単体での販売を承っております。

baby_ring_case_KAI_2

お好きな文字やデザイン彫刻も可能なルシェルのリングケース、

ぜひ実際に手に取って触れてみて、その質感や使い心地を確かめてくださいね。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

制作途中でのデザイン変更はできる?

Posted in リング作りあれこれ, 婚約指輪, 手作り婚約指輪, 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , , | Leave a reply

打ち合わせの段階では、アトリエにあるたくさんのサンプルや過去制作事例、

そしてインターネット検索で無限に広がる指輪のデザインに迷ってしまいます。

「一生ものだから妥協したくない!でもこれで本当に自分らしく満足できる指輪になるかな?」

打ち合わせを進めながらも、様々な思いが駆け巡ります。

「これで大丈夫!…と思っていたけど、途中で気持ちが変わってしまったら?」

samplering_case_3

ルシェルでは、オーダーメイドの場合はサンプルリングの試着の段階

手作りプランの場合は、手作り作業をしていただいた後の最終確認の段階

ここが完成リングへ向かう、制作内容の最終決定のタイミングとなります。

逆に言えば、それまでは何度でも修正や変更ができるのです。

デザイン画とお見積りの相談の段階では、費用はかかりません。

そして、サンプルリングの微調整や再加工も追加費用はかかりません。

本当に納得いくまで、自分だけの指輪にじっくり向き合ってくださいね。

 

*オーダーメイドで、大幅なデザイン変更によりサンプルの再制作が必要な場合は、別途費用がかかることがございます
その際は再制作前に必ず事前に再見積もりをいたします
(再制作の費用はデザインにより変動いたします)

 

*手作りプランで、手作り作業後にワックスを再制作したい場合は、当日終了可能な時間であれば承ります
別日に改めて再制作したい場合は別途費用(税別5,000円/人)が必要となります

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル