手作りプランって、どんなデザインまで作れるの?

Posted in リング作りあれこれ, 手作りプラン | Leave a reply

残暑なのか、ここ最近は真夏に戻ったかのような暑さが続いています。

今日の佐賀市はほとんど雲ひとつない抜けるような青空が広がっています。

 

今回は、手作り結婚指輪プランをご検討の方からよくご質問いただく内容について

触れさせていただきたいと思います。

 

「手作りって、どんなデザインの指輪まで作れるの?」

実際に自分達が指輪を作るとなると、とても気になるところです。

20150321_8

手作りプランに挑戦するお二人は、ほぼ100%と言っていいくらい

WAXによるリング作りが初めての方ばかり。

「着けたいデザイン」と「自分で作れるデザイン」が大きく離れてしまうと

制作時にとても困難な状態になってしまいます。

ですので、手作りプランの最初の打ち合わせは、まず「着けたいデザイン」が

「作る事が出来るかどうか」をしっかりとお話させていただくことからスタートします。

20150321_9

確かに、作業は手先の器用さも必要になってくるのですが

「器用さ」というのははっきりとした基準があるわけではないので

ルシェルでの基本的な職人の立ち位置は、お二人のリング作りをあくまで「サポート」

させていただく役割となります。

「ここはちょっと不安だな、難しいな」と思われたら気軽に声をかけてください。

 

ストレートラインのシンプルなデザインでも「難しい」と感じる方、

個性的なデザインを楽しんで粘り強く制作を進めていかれる方、

結婚指輪の手作りプランでは毎回様々な物語が生まれます。

まずはゆっくりお話をさせていただくことからスタートいたしましょう。

ルシェルの手作り結婚指輪プラン

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>ハーフエタニティの結婚指輪

Posted in 結婚指輪

シルバーウィークの大型連休が明けてひとまず落ち着いた頃。

昨日は定休日をいただいておりましたので、今日からまたリフレッシュしてアトリエOPENです。

連休中は、福岡市や北九州市といったご遠方からのお客様が多く

皆さんプチ旅行を兼ねてリング作りを楽しんでくださいました。

 

リングの半分くらいダイアモンドが連なったハーフエタニティの結婚指輪を作らせていただきました。

 

marriage_kitajima_kengo_1

 

女性用はダイアモンドを引き立てる純白のプラチナ、

男性用は落ち着いた大人のカラーが魅力的なシャンパンゴールド。

重ねづけが映える、細身でシンプルなマリッジリングです。

 

marriage_kitajima_kengo_3

 

ダイアモンドを固定する「爪」と呼ばれる部分は通常は1つの石に対して4本ありますが、

今回は本数を減らして1本の爪で2か所分留める方法にすることで、

ダイアを最大限引き立て、爪を目立たなくしています。

オーダーメイドでお作りさせていただく場合は、着ける方のライフスタイルや

その方の「リングに対するイメージや存在感」を大切にしています。

とても魅力的なご夫婦らしい、素敵なマリッジリングに仕上がりました。

K様、この度は誠にありがとうございました。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

連休中も通常通り営業しております

Posted in おしらせ | Leave a reply

シルバーウィークの連休も2日目となりました。

気持ちが良い秋晴れに恵まれ、まさに行楽日和です。

ルシェルは連休中も通常通り休まず営業しておりますので、

リング制作中の方も、アトリエが気になる方もお気軽にご来店くださいね。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>細身のクロス&コンビリング

Posted in 結婚指輪

秋晴れの青空がきれいな一日となりました。

シルバーウィークも目前となり、旅行の計画を楽しみにされている方も多いことと思います。

ルシェルは連休中は休まず、通常通り営業しておりますのでお気軽にお立ちよりください。

 

2種類の素材がクロスした細身のマリッジリングをオーダーメイドで作らせていただきました。

 

marriage_maki_todoroki_1

 

K18ゴールドとプラチナのシンプルな組み合わせで、男性用がイエローゴールド

女性用がピンクゴールドと色違いにしています。

ベースは平たい形ですが、角を少し落として握り込んだときの感触を柔らかめにしています。

お二人の結婚指輪は、内側にも特別なデザインが入っています。

 

marriage_maki_todoroki_3

 

手彫りのお名前の間に、誕生石であるルビーとアクアマリンを石留し

向かい合わせになるように、羊とリスが見つめあっているシルエットを彫り込みました。

リスは干支に入っていないので、なぜ羊とリスなんですか?とお伺いしたところ

「二人がそれぞれ羊とリスに似てる、と言われるから」らしいです。

くすっと微笑んでしまいそうな可愛らしいオリジナルのエピソードを内側に閉じ込めて、

特別な結婚指輪に仕上がりました。

M様、T様、この度は誠にありがとうございました。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

マット(つや消し)と鏡面仕上げ、それぞれのメリット

Posted in リング作りあれこれ | Leave a reply

9月よりアトリエ前の道路が歩道工事のため、一部片側通行になっています。

いつもよりも交通が混雑しておりますのでご来店の際はお気を付け下さい。

 

今日は、リングの表情を決める大切な工程と言っても過言ではない

「仕上げ」について少し触れたいと思います。

結婚指輪をオーダーメイドで作る場合は、もちろんデザインが

最重要ポイントにはなるかと思いますが、たとえ同じデザインであっても

仕上げの方法を変えることで全く違った雰囲気になります。

仕上げは大きく分けて、貴金属の輝きを最大限引き出した光沢ある「鏡面仕上げ」と、

敢えてツヤや光沢感を抑えた「マット(つや消し)」に分けられます。

 

まずは鏡面仕上げの指輪がこちら。

 

0106

 

鎚目の入った指輪ですが、光の反射で細かな面がきらきらと輝いているのがわかります。

鏡面仕上げは何と言ってもその華やかさと高級感が最大の魅力です。

その分使用すると小傷が目立ちますが、お手入れ次第で輝きを持続できますのでご安心を。

 

そしてこちらがマット仕上げの指輪です。

 

marriage_ueshima_2

 

同じ鎚目の指輪ですが、輝き方が柔らかく自然な風合いです。

マット仕上げは目の荒い仕上げから、上画像のような細かな仕上げまで選ぶことが出来ます。

着けたときからしっくりと指に馴染む落ち着いた雰囲気に仕上がるのがポイント。

普段指輪をつけ慣れていない男性の方にもおすすめなのがマット仕上げです。

 

指輪の仕上げは、マットと鏡面のほかにも、その中間くらいの半ツヤ仕上げなど、

ご希望に応じて細かく変える事ができますので詳しくはお問い合わせください。

指輪のデザインに合わせて表情を変えたり、ご納品後のメンテナンス時に仕上げを変えて

楽しむことが出来ますので、是非指輪づくりの参考にしていただきたいポイントです。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

<オーダー>ストレートライン&ねじり風結婚指輪

Posted in 結婚指輪

ここのところルシェルは穏やかな時間が流れているようで

水面下では新しいことに向けての準備が着々と進んでいます。

もうすぐお披露目できるかと思いますので、楽しみにお待ちくださいね!

 

福岡県よりご来店くださいましたお客様に、素敵な結婚指輪を作らせていただきました。

こちらはオーダーメイドでお作りしたリングです。

 

marriage_ide_ougishiba_1

 

お二人ともK18ですが、男性がホワイトゴールド、女性がシャンパンゴールドを

選んでいただきました。

リングの幅は、ご自分の指に通したときにちょうど良いサイズ感を大切にしています。

デザインはおそろいで、シンプルなストレートラインに、ねじりが入ったような立体感をつけています。

 

marriage_ide_ougishiba_3

 

女性用にはねじり部分の中央にアクアマリンと、サイドにダイアモンドを

グラデーションで彫り留めし、繊細な輝きをプラスしました。

男性用は背面にもねじりを追加し、光沢をやや抑えた自然な輝きで仕上げています。

 

おそろいのデザインながらもお二人それぞれの個性が光る

オーダーメイドらしい結婚指輪が出来上がりました。

I様、O様この度は福岡県より何度も足を運んでいただきありがとうございました。

末永くお幸せに。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

リングに入れるなら誕生石?それとも好きな石?

Posted in リング作りあれこれ | Leave a reply

9月が始まり、夏から秋に少しずつ変化するのを楽しめる時期。

街を歩くと秋らしい装いが目に留まるようになってきました。

 

今日は結婚指輪をオーダーメイドで作る際の、石入れについて少し触れたいと思います。

貴金属ジュエリーと天然石は切っても切れない関係。

ルシェルでリングをお作りさせていただく時も、半分以上のお客様がご結婚指輪やご婚約指輪に

誕生石やダイアモンドをセットされています。

女性はリングの正面やお好きな場所に入れますが、

男性はリング内側の見えない部分を選ぶ事が多いようです。

 

dia_stone_top_2

 

入れる石の種類についてですが、ルシェルで取り扱っている石はさまざま。

メインとなる誕生石はホームページでもご紹介しているので、気になった方はご確認くださいね。

けれど、「誕生石が自分の好きな石や色ではなかった」という場合も良くあります。

そんな時はお二人の大切な記念日や、ご入籍日の月の石を入れたり

敢えてお相手の誕生石を自分の指輪に入れることで絆を深めたり・・・

天然石は単なる装飾ではなくそれぞれにパワーを持っていると言われているので

皆さん様々な想いを込めて指輪のデザインにアレンジを加えて楽しんでいらっしゃいます。

 

「こんな色や意味の石を入れられますか?」といったご相談も

是非お気軽にお問い合わせくださいね。

 

福岡・佐賀の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル