リングリフォームについて

今回はジュエリーリフォームについてお話したいと思います。

金やプラチナ、天然石といったジュエリーは、何年何十年の時を経ても

また新たな輝きを取り戻すことができる永遠性を持っています。

ご家族の方から譲り受けられたご婚約指輪などのジュエリーを

そのまま使用してお好きなデザインに作り替えることを

一般的には「リフォーム」または「ジュエリーリフォーム」と呼びます。

RE_ER_fukufa_tanaka_before_2

リフォーム前のジュエリーは数十年前のものは珍しくありません。

数十年前の流行のスタイルは、今のトレンドのデザイン感覚と異なる場合が多く

その時代とライフスタイルに合わせた形で生まれ変わらせると

ケースの中で眠ったままのジュエリーも新たに日の目を浴びることが出来ます。

RE_reformER_fukuda_tanaka_1

こちらが最初の画像のリング2本をリフォームしたご婚約指輪です。

元々ついていたメレダイヤもそのまま使用し、メインのダイヤが引き立つシンプルな

デザインのエンゲージリングになりました。

側面からみた時も高さと厚みを抑えて、着用時に気になる引っ掛かりを極力抑えた

構造になっているので、華やかなだけでなく使いやすさにも配慮しています。

RE_reformER_fukuda_tanaka_3

リフォームにかかる費用については、ケースバイケースとなります。

お手持ちのジュエリーの素材と重量、地金相場、そして作り替える制作内容により

費用は一概には言えませんので、その都度詳しくお見積りをお作りしております。

お問い合わせの際には、リフォームしたいジュエリーを当店までお持ちいただくか

ご遠方の場合はまずは画像等をお送りいただければ、より詳しくご案内できます。

当店ではデザイン画作成とお見積りは無料で承っておりますので

お気軽にお問い合わせください。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル