【手作り】鎚目と無限大マークの結婚指輪

Posted in 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

今日は朝から関西での大地震。

幸い九州は被害もなく普段通りの生活を送れていますが、地震に遭われた方が大きな被害がなく

日常を取り戻すことができるよう祈っております。

 

今日ご紹介するのは斜めに仕上げを変えた手作り結婚指輪です。

シンプルながらも着けているときの表情が変わって楽しめる、人気のデザインです。

Self_MR_mukou_hatakeyama_1

男性用は職人仕上げの鎚目と、荒めのマット仕上げの組み合わせ。

ツヤを抑えた落ち着いた仕上がりです。

一方、女性用はお揃いの鎚目と、輝き重視の鏡面仕上げのコンビネーション。

半分を鏡面仕上げにするだけで随分印象が変わります。

Self_MR_mukou_hatakeyama_2

女性用のみ、斜めの切り替え部分にミル打ち加工を入れてアクセントをつけました。

デザイン的にも繊細さが加わると同時に、仕上げの違いがよりはっきりと際立ちます。

Self_MR_mukou_hatakeyama_3

内側には、重ねたときにだけあらわれる無限大マークを彫りました。

ぴったり重なったつながる合わせ彫りは人気のオプション加工です。

20180107_18

M様、この度は手作りしていただきありがとうございました。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

【オーダー】重ねてハート&鎚目の結婚指輪

Posted in リフォーム&カスタム, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

梅雨入りしたはずが、真夏のような暑さの佐賀市。

待ちゆく人も雨傘ではなくて日傘を手にして歩いています。

重ね合わせるとハートが現れる可愛らしい結婚指輪を作らせていただきました。

MR_koide_matsuishi_1

自然なつるんとした凹みは、重ねた時にだけ分かるハートの形です。

指輪を着けているときはごくさりげないので、男性でも気兼ねなくつけられる可愛すぎないデザイン。

MR_koide_matsuishi_2

こちらの結婚指輪、実はご家族から譲り受けられたジュエリーをリフォームさせていただいたもの。

元々のジュエリーがプラチナとゴールド製でしたので、その素材を生かして

今回作らせていただいたリングも、外側がプラチナ、内側ピンクゴールドになっているコンビ仕上げです。

MR_koide_matsuishi_3

何年も眠ったままの使われないジュエリーが、こうして二人の新しいスタートに

新たな形となって生まれ変わることは本当に嬉しいことですね。

MR_koide_matsuishi_4

K様、この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

【手作り】ねじりデザインの結婚指輪

Posted in 手作り結婚指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

5月もいよいよ終盤で、九州北部もそろそろ梅雨入りしそうな感じです。

しかしながら、今日は夏のような暑さで道行く人は皆半袖の方がほとんど。

気温差や天候がまちまちなので、体調管理が大事な時期でもありますね。

 

手作り結婚指輪プランにて、プラチナのマリッジリングをご依頼いただきました。

ねじったような立体感がついた、しっかりとした存在感のあるリングです。

MR_hineri_taira_2

細身で華奢な感じの結婚指輪も人気ですが、年齢を重ねるとしっかりボリュームのある

リングが似合ってくるのも大人ならでは。

今回は少し幅を持たせて、正面に斜めにねじりをいれたような立体感をつけ

メリハリが効いたデザインになりました。

MR_hineri_taira_1

内側には記念日とイニシャル、それぞれの誕生石をあしらいました。

誕生石が色味がはっきりしたカラーの場合、着けていて見える部分だと抵抗がある方でも、

お守り代わりに内側に入れるのは人気です。

MR_hineri_taira_3

ねじりの立体感は、手作りの場合はとても集中力が必要になってくるのですが

お二人とも互いに削り具合を確認しながら最後まで頑張ってくださいました。

20171203_23

T様、この度はありがとうございました。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル

【オーダー】ダイヤがメインの結婚指輪

Posted in 婚約指輪, 結婚指輪 | Tagged , , , , | Leave a reply

今月は早くも折り返しを過ぎ、初夏の爽やかな空気感が過ごしやすい一日になりました。

日曜日はリングのご成約をいただくことが多い曜日。

そして月曜日は早速そのご依頼いただいたリングの制作に入る曜日。

気持ちがきりっと引き締まり、切り替えられる週の始まりです。

 

ご婚約指輪とご結婚指輪を兼ね備えた、華やかなリングを作らせていただきました。

MR_nakano_kuroda_1

ベースとなるのはプラチナですが、女性用は絡み合うようにイエローゴールドを組み合わた

デザイン性、制作の難易度ともに高い構造になっています。

カラーとダイヤモンドのコントラストがとても華やかですね。

MR_nakano_kuroda_3

リング幅とほぼ変わらないくらいの大粒のダイヤモンドは、爪で固定する方法ではなく、

フクリン留というプラチナの貴金属で固定する方法で留めているので普段使いでも

引っ掛かりが少なく、見た目以上に使いやすさを感じらるようになっています。

MR_nakano_kuroda_4

男性用に斜めに配したダイヤモンドも、入れる個数やサイズ感をじっくりと検討され

指輪全体のバランスを考慮して派手になりすぎないように気を配りました。

N様、この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。

 

佐賀・福岡・長崎の結婚指輪オーダーメイド専門店 | サロン・ド・ルシェル